新緑の初め、清流に身を躍らせて太陽にその銀鱗を反射させる若アユの姿は実に美しく、まさに初夏の使者、清流の女王と呼ばれるにふさわしい趣がある。初夏から夏が旬、白身で独特の香りをもっている。

八ヶ岳山麓から溢れ出る水は良質なミネラルが含まれ、苔の育成に適しています。その水や苔で育った鮎は、黄金色に輝き、また香りと味は全国の有名河川の鮎に決して引けを取らない一級品です。千曲川以外の各河川は小さいですが最盛期には尺鮎も釣れます。

鮎 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

内村川の情報 (木, 05 8月 2021)
>> 続きを読む

千曲川情報 (Wed, 04 Aug 2021)
>> 続きを読む

釣り客 (Tue, 03 Aug 2021)
>> 続きを読む

千曲川の様子 (Mon, 02 Aug 2021)
>> 続きを読む

8月の工事のお知らせ (Mon, 02 Aug 2021)
>> 続きを読む

遊漁券・おとり

※ 消費税の値上げに伴い、令和2年度分から遊漁料金が変わります。長野県の許可が下りています

 


1日券   ¥2,200

1年券   ¥13,000  (要 顔写真1枚)

※中学生/障害者 

1日券   ¥2,200

1年券   ¥13,000 の2分の1相当額ただし、組合の承認を受けた者に限る。

※障害者の方は顔写真1枚 / 住民票1枚 / 障害者手 帳の写しを組合まで

 

オトリ1尾 ¥600

※組合が土日はお休みですので、年券の発行ができません。事前に手続きができない場合は恐れ入りますが、その間、日釣り券をお求めいただくことになります。  

なお、現金書留や小為替による郵送も受け付けています。94円切手を貼った返信用封筒も入れてください。

 

 

 


2021 広報資料


2021 鮎マップ



※ 投網解禁日について

  千曲川の(2)については、海産系を入れたこともあり、8月29日(日)午後6時です。

渓流魚


山の国、日本には数え切れないくらいの渓流があります。そして、自然の恵みにあふれた渓流は、山釣り師にとっては最高の遊び場であるとともに宝の山でもあります。ここ上小管内の渓流漁場へは毎年イワナ、ヤマメを放流しております。どうぞあの強烈な引きとの格闘を味わいくださいませ。

渓流魚 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

8月7日の放流 (Thu, 05 Aug 2021)
>> 続きを読む

依田川の草刈り (Mon, 02 Aug 2021)
>> 続きを読む

7月17日の様子 (Mon, 19 Jul 2021)
>> 続きを読む

7月17日の放流 (Wed, 14 Jul 2021)
>> 続きを読む

ウナギの放流 (Sat, 26 Jun 2021)
>> 続きを読む

遊漁券

※ 消費税の値上げに伴い、令和2年度分から遊漁料金が変わりました。 

1年券   ¥6,500 (要顔写真1枚)

1日券   ¥1,300  

中学生まで  無料

障害者の方  無料 

(顔写真1枚 / 住民票1枚 / 障害者手帳※写し可 / を組合事務所まで)



入漁期間

2月16日から9月30日まで 

 


河川特設釣場設定

※マス類は15センチ以下のものは採捕禁止

 



青木村宮渕川河川特設釣場

別料金:1時間¥1,500円



上小渓流マップ

令和3年

外来魚


ブラックバスは北米原産の淡水魚で、もともとは日本にいない外来種です。戦前、芦ノ湖に持ち込まれたのを皮切りに、瞬く間に全国の湖沼川に広がりました。

そして、従来そこで暮らしていたフナやアユ、ワカサギなどの在来種が、食欲旺盛なブラックバスに駆逐されていったことです。ブラックバスだけが増えた結果、生態系のピラミッドはいびつな形となってしまいました。

 

●05年施行の「特定外来生物法」で運搬や飼育が禁止された

「ブラックバスによる漁業被害が深刻化したため、2005年に施行された特定外来生物法によりブラックバスの運搬や飼育が禁止されました。

実際に、釣ったブラックバスを車で運んだ人が、特定外来生物法違反の容疑で逮捕されるという事件も起こっています。また、再放流を禁止する条例も各地で制定されるようになりました」

外来魚 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

バスが残って居るようです
>> 続きを読む

千曲川の恵みを取り戻すための講演会
>> 続きを読む

バス駆除作戦③
>> 続きを読む

特別採捕による駆除
>> 続きを読む

バスの買取りについて
>> 続きを読む

遊漁券

※ 消費税の値上げに伴い、令和2年度分から遊漁料金が変わります。長野県の許可が下りましたらお知らせします。


1年券   ¥6,500 (要顔写真1枚)

1日券   ¥1,300

中学生まで  無料

障害者の方  無料 

(顔写真1枚 / 住民票1枚 / 障害者手帳※写し可 / を組合事務所まで)

外来魚買取り


買取り価格

           1キロ ¥1,000

買取り場所

          上小漁業組合、鯉西

買取について

※ブラックバスの買取りにつきましては補助金の関係もあり

獲れた場所・尾数を記入してもらいます。

 

組合員 :網・釣りの報告

非組合員:住所・氏名・連絡先・遊漁券番号の申請 


長野県内水面漁場管理委員会指示 第8号


漁業法(昭和24年法律第267号)第67条第1項及び第130条第4項の規定により、水産動植物の繁殖保護を図るため、次のとおり指示しました。

平成20年6月1日以降(野尻湖、木崎湖にあっては平成20年12月1日以降)、オオクチバス、コクチバス又はブルーギルを採捕した者は、採捕した河川、湖沼又はその連続する水域にこれを再び放してはならない。ただし、試験研究による再放流で、かつ、長野県内水面漁場管理委員会(以下「委員会」という。)が認めた場合、又は漁業権者からの解除申請があり逸出防止策が講じられていると委員会が認めた場合はこの限りでない。

在来魚


遊漁券


1年券   ¥6,500 (要顔写真1枚)

1日券   ¥1,300

中学生まで  無料

障害者の方   無料 

(顔写真1枚 / 住民票1枚 / 障害者手帳※写し可 / を組合事務所まで)

許可漁業 (組合員)


日釣り券・オトリ販売店


(注)新型コロナウィルスの影響で休業していることもありますので、直接お問い合わせ願います。