上小漁業協同組合のHPへようこそ!


上小漁業協同組合は、組合員活動を通じて青く美しい河川と豊かな川の幸を次の世代に受け継ぐため、さまざまな活動を展開しています。よりよい地域社会を築くこと、そして組合員の社会的地位を高めることを目的としています。

 

鮎 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

友釣り解禁 (土, 25 6月 2022)
>> 続きを読む

警察を入れて話をしました。 (Fri, 24 Jun 2022)
>> 続きを読む

明日6/25㈯は鮎解禁日です。お楽しみください。 (Fri, 24 Jun 2022)
>> 続きを読む

鮎のハミ跡 (Mon, 20 Jun 2022)
>> 続きを読む

6月17日の試験採捕 (Mon, 20 Jun 2022)
>> 続きを読む

渓流 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

マナーを守ってください。 (Wed, 11 May 2022)
>> 続きを読む

4月30日の放流 (Mon, 02 May 2022)
>> 続きを読む

4月28日の放流とその後 (Fri, 29 Apr 2022)
>> 続きを読む

4月26日の放流 (Wed, 27 Apr 2022)
>> 続きを読む

4月28日、30日の放流 (Tue, 26 Apr 2022)
>> 続きを読む

その他 新着情報


www.josyogyokyo.com Blog Feed

講座のお知らせ
>> 続きを読む

運営委員会を開催
>> 続きを読む

上田市内の産川と湯川でブラックバスを駆除
>> 続きを読む

バスが残って居るようです
>> 続きを読む

千曲川の恵みを取り戻すための講演会
>> 続きを読む


各河川 ライブカメラ


依田川 依田川橋

鹿曲川 望月橋

千曲川 国分

神川 神川水位局



組合の活動


放流活動

上小河川の全域で、種苗の保存と自然増殖を目的に様々な魚種の放流事業をおこなっています。

学童放流

上小管内の小学生を対象に稚鮎等の放流事業をおこなっています。これからの世代に地元の川について知ってもらい自然に触れて親しんでもらう大切な事です。


伝統漁法の継承

古来より伝わる伝統漁法の継承・保存PRに努めています。

各イベント等の共催や協力

上小漁業協同組合では、メーカー主催の釣り大会、市町村で行われる各イベント等に積極的に参加し地域貢献させていただいてます。


外来魚駆除

近年、甚大な社会問題となっている外来魚。上小漁業協同組合では河川本来の自然形態を取り戻すために外来魚駆除活動をしています。

 

河川清掃

上小漁業協同組合では、毎年2回河川清掃をおこなっています。環境整備をしながら気持ちのいい釣り場環境を整えています。ゴミは持ち帰りましょう。


上小漁業協同組合員(候補)募集


 当組合では、河川や湖沼の魚類資源と流域環境を守り、未来に伝えて行くため、川と魚を愛する人を対象に、新規組合員を募集しています。(新株の発行は無いので、高齢化や死亡等で譲りたい人からの譲り受けだけになります。)

 上小漁協の「地区内に住所を有し水産動植物を採補する日数が一年を通じて三十日から九十日までの個人」(水産漁業協同組合法第十八条二)は、正組合員になる資格があります。※18年度から准組合員として上小地区外、他県にお住まいの方も株(証券:額面二万円)を取得する事ができるようになりました。地区内の班に所属しない(役員等になれない)だけで、投網も延縄もできます。

 詳しくは上小漁業協同組合事務所へお問い合わせください。

 


※ 開館時間 4月~9月 午前8時30分から午後5時00分まで(試行中)

       10月~3月 午前8時30分から午後5時00分まで

 

 なお、小牧畜養池の事務所はお休みしています。隣の小屋は(有)淡水魚鯉西が所有・使用している物です。